【小学生~高校生】新年度入塾受付中!≫
最新版!高校別入試データ

宮城工業高校[宮城・県立]の入試データ|志願数・合格数・倍率・選抜方法

follow us in feedlyRSS
〈公立高校〉宮城県の高校別入試データ

宮城工業高校[宮城・県立]

1)仙台進学プラザ志望校判定テストによる合格基準偏差値

合格可能性60%の偏差値・合格目標得点
学 科 偏差値 得 点
機械科 48 308
電子機械科 48 308
電気科 48 308
情報技術科 48 308
化学工業科 48 308
インテリア科 48 308

合格目標得点は、公立後期選抜入試における過去3年間の平均点(291点)を基準として定めた目標点数です。

2)2018年度入試の募集定員と過去3年間の入試データ

宮城工業高等学校・機械科
 
 
年度
 
 
2018
2017
2016
2015
2014
 
 
募集
定員
 
志願者予備調査前期選抜後期選抜 
二次
募集
人数
 
第1回第2回
志願
者数
志願
倍率
前期
志望
志願
者数
志願
倍率
募集
人数
出願
者数
受検
者数
合格
者数
合格
倍率
募集
人数
出願
者数
受検
者数
合格
者数
合格
倍率
80891.1137811.01323333321.0348
801201.5044941.18323433321.03486156481.170
801391.74811121.40328686322.69487470481.46
801431.79671101.38326666322.06486863481.31
801191.49561121.40245757242.38566968561.21
宮城工業高等学校・電子機械科
 
 
年度
 
 
2018
2017
2016
2015
2014
 
 
募集
定員
 
志願者予備調査前期選抜後期選抜 
二次
募集
人数
 
第1回第2回
志願
者数
志願
倍率
前期
志望
志願
者数
志願
倍率
募集
人数
出願
者数
受検
者数
合格
者数
合格
倍率
募集
人数
出願
者数
受検
者数
合格
者数
合格
倍率
40561.4026531.33161717161.0624
40641.6029491.23162121161.31242318210.863
40571.4332561.40164140162.50243432241.33
40661.6535671.68164544162.75245645241.88
40471.1825370.93122626122.17283633281.18
宮城工業高等学校・電気科
 
 
年度
 
 
2018
2017
2016
2015
2014
 
 
募集
定員
 
志願者予備調査前期選抜後期選抜 
二次
募集
人数
 
第1回第2回
志願
者数
志願
倍率
前期
志望
志願
者数
志願
倍率
募集
人数
出願
者数
受検
者数
合格
者数
合格
倍率
募集
人数
出願
者数
受検
者数
合格
者数
合格
倍率
80941.1847901.13324241321.2848
80821.0333790.99323131311.00497272491.470
80821.0348961.20326969322.16485656481.17
801091.36641131.41328584322.63487069481.44
80750.9433801.00245555242.29567675561.34
宮城工業高等学校・情報技術科
 
 
年度
 
 
2018
2017
2016
2015
2014
 
 
募集
定員
 
志願者予備調査前期選抜後期選抜 
二次
募集
人数
 
第1回第2回
志願
者数
志願
倍率
前期
志望
志願
者数
志願
倍率
募集
人数
出願
者数
受検
者数
合格
者数
合格
倍率
募集
人数
出願
者数
受検
者数
合格
者数
合格
倍率
40862.1536731.83162626161.6324
40581.4527491.23161918161.13243427241.130
40761.9046611.53163939162.44244735241.46
40852.1345751.88165149163.06244333241.38
40822.0532611.53123433122.75284938281.36
宮城工業高等学校・化学工業科
 
 
年度
 
 
2018
2017
2016
2015
2014
 
 
募集
定員
 
志願者予備調査前期選抜後期選抜 
二次
募集
人数
 
第1回第2回
志願
者数
志願
倍率
前期
志望
志願
者数
志願
倍率
募集
人数
出願
者数
受検
者数
合格
者数
合格
倍率
募集
人数
出願
者数
受検
者数
合格
者数
合格
倍率
40300.7510441.10161212121.0024
40390.9821370.93161414141.00263737261.420
40320.8024551.38163838162.38244645241.88
40461.1518531.33163636162.25244343241.79
40290.7317390.98122727122.25283029281.04
宮城工業高等学校・インテリア科
 
 
年度
 
 
2018
2017
2016
2015
2014
 
 
募集
定員
 
志願者予備調査前期選抜後期選抜 
二次
募集
人数
 
第1回第2回
志願
者数
志願
倍率
前期
志望
志願
者数
志願
倍率
募集
人数
出願
者数
受検
者数
合格
者数
合格
倍率
募集
人数
出願
者数
受検
者数
合格
者数
合格
倍率
40421.0524330.83161818161.1324
40872.1844781.95165151163.19245857242.380
40781.9554601.50164949163.06244538241.58
40771.9348681.70165757163.56244141241.71
40812.0343661.65124746123.83283737281.32

3)2018年度選抜方法(前期選抜・後期選抜)

学科募集
定員
前期選抜後期選抜
募集
割合
募集
人数
配点第一
段階
割合
募集
予定
人数
選抜資料調

:


第一
段階
割合
第2志望
にできる
学科
調査
書点
学力
検査
学校独自検査合計傾斜
配点
面接・実技
作文面接実技小計面接実技
機械8040%32225300個757560070%48:80%他学科
電子機械4040%16225300個757560070%24:80%他学科
電気8040%32225300個757560070%48:80%他学科
情報技術4040%16225300個757560070%24:80%他学科
化学工業化4040%16225300個757560070%24:80%他学科
インテリア4040%16225300個757560070%24:80%他学科

学校独自検査の記号は、作:作文、論:小論文、個:個人面接、集:集団面接を表します。

4)2018年度前期選抜に出願できる条件

●機械科
工業の分野に興味・関心があり,本校への進学を強く希望し,進路について明確な目標を持ち,機械工業及びこれに関連する諸分野での就職や大学の工業系学部等への進学を目指し,基本的な生活習慣が身に付いていることを自己アピールでき,次の1と2の両方を満たしている者
1 中学校1~3年生の全教科の評定平均値が3.5以上の者【調査書】
2 次の(1)~(5)のいずれかの条件を1つ以上満たしている者
(1) 中学校1~3年生の学業成績が優良であることを自己アピールできる者
(2) 中総体・新人大会において県大会以上に出場した者【調査書】
(3) 県レベル以上の強化指定選手に指定された者【調査書】
(4) 文化活動において県レベル以上の表彰を受けた者【調査書】
(5) 校外活動の大会及びコンクールにおいて,予選を経て東北大会以上に出場した者【添付書類又は調査書】
◆1と2(2)~(5)は「資格確認の対象とする条件」である
◆2(4)の文化活動とは,文部科学省,県,県教育委員会のいずれかが,主催,共催,後援のいずれかである大会等への参加,出展,出品を指す
◆2(5)の校外活動とは個人での活動を指し,部活動での取組は該当しない

●電子機械科
工業の分野に興味・関心があり,本校への進学を強く希望し,進路について明確な目標を持ち,メカトロニクス工業及びこれに関連する諸分野での就職や大学の工業系学部等への進学を目指し,基本的な生活習慣が身に付いていることを自己アピールでき,次の1と2の両方を満たしている者
1 中学校1~3年生の全教科の評定平均値が3.5以上の者【調査書】
2 次の(1)~(5)のいずれかの条件を1つ以上満たしている者
(1) 中学校1~3年生の学業成績が優良であることを自己アピールできる者
(2) 中総体・新人大会において県大会以上に出場した者【調査書】
(3) 県レベル以上の強化指定選手に指定された者【調査書】
(4) 文化活動において県レベル以上の表彰を受けた者【調査書】
(5) 校外活動の大会及びコンクールにおいて,予選を経て東北大会以上に出場した者【添付書類又は調査書】
◆1と2(2)~(5)は「資格確認の対象とする条件」である
◆2(4)の文化活動とは,文部科学省,県,県教育委員会のいずれかが,主催,共催,後援のいずれかである大会等への参加,出展,出品を指す
◆2(5)の校外活動とは個人での活動を指し,部活動での取組は該当しない

●電気科
工業の分野に興味・関心があり,本校への進学を強く希望し,進路について明確な目標を持ち,電気機器製造業,電気事業・電気工事及びその他電気関係の諸分野での就職や大学の工業系学部等への進学を目指し,基本的な生活習慣が身に付いていることを自己アピールでき,次の1と2の両方を満たしている者
1 中学校1~3年生の全教科の評定平均値が3.5以上の者【調査書】
2 次の(1)~(5)のいずれかの条件を1つ以上満たしている者
(1) 中学校1~3年生の学業成績が優良であることを自己アピールできる者
(2) 中総体・新人大会において県大会以上に出場した者【調査書】
(3) 県レベル以上の強化指定選手に指定された者【調査書】
(4) 文化活動において県レベル以上の表彰を受けた者【調査書】
(5) 校外活動の大会及びコンクールにおいて,予選を経て東北大会以上に出場した者【添付書類又は調査書】
◆1と2(2)~(5)は「資格確認の対象とする条件」である
◆2(4)の文化活動とは,文部科学省,県,県教育委員会のいずれかが,主催,共催,後援のいずれかである大会等への参加,出展,出品を指す
◆2(5)の校外活動とは個人での活動を指し,部活動での取組は該当しない

●情報技術科
工業の分野に興味・関心があり,本校への進学を強く希望し,進路について明確な目標を持ち,コンピュータシステムの設計・開発やコンピュータを利用する分野での就職や大学の工業系学部等への進学を目指し,基本的な生活習慣が身に付いていることを自己アピールでき,次の1と2の両方を満たしている者
1 中学校1~3年生の全教科の評定平均値が3.5以上の者【調査書】
2 次の(1)~(5)のいずれかの条件を1つ以上満たしている者
(1) 中学校1~3年生の学業成績が優良であることを自己アピールできる者
(2) 中総体・新人大会において県大会以上に出場した者【調査書】
(3) 県レベル以上の強化指定選手に指定された者【調査書】
(4) 文化活動において県レベル以上の表彰を受けた者【調査書】
(5) 校外活動の大会及びコンクールにおいて,予選を経て東北大会以上に出場した者【添付書類又は調査書】
◆1と2(2)~(5)は「資格確認の対象とする条件」である
◆2(4)の文化活動とは,文部科学省,県,県教育委員会のいずれかが,主催,共催,後援のいずれかである大会等への参加,出展,出品を指す
◆2(5)の校外活動とは個人での活動を指し,部活動での取組は該当しない

●化学工業科
工業の分野に興味・関心があり,本校への進学を強く希望し,進路について明確な目標を持ち,化学工業,環境及びその他の分野での就職や大学の工業系学部等への進学を目指し,基本的な生活習慣が身に付いていることを自己アピールでき,次の1と2の両方を満たしている者
1 中学校1~3年生の全教科の評定平均値が3.5以上の者【調査書】
2 次の(1)~(5)のいずれかの条件を1つ以上満たしている者
(1) 中学校1~3年生の学業成績が優良であることを自己アピールできる者
(2) 中総体・新人大会において県大会以上に出場した者【調査書】
(3) 県レベル以上の強化指定選手に指定された者【調査書】
(4) 文化活動において県レベル以上の表彰を受けた者【調査書】
(5) 校外活動の大会及びコンクールにおいて,予選を経て東北大会以上に出場した者【添付書類又は調査書】
◆1と2(2)~(5)は「資格確認の対象とする条件」である
◆2(4)の文化活動とは,文部科学省,県,県教育委員会のいずれかが,主催,共催,後援のいずれかである大会等への参加,出展,出品を指す
◆2(5)の校外活動とは個人での活動を指し,部活動での取組は該当しない

●インテリア科
工業の分野に興味・関心があり,本校への進学を強く希望し,進路について明確な目標を持ち,デザイン技術・インテリア施工,建築設計等の諸分野での就職や大学の工業系学部等への進学を目指し,基本的な生活習慣が身に付いていることを自己アピールでき,次の1と2の両方を満たしている者
1 中学校1~3年生の全教科の評定平均値が3.5以上の者【調査書】
2 次の(1)~(5)のいずれかの条件を1つ以上満たしている者
(1) 中学校1~3年生の学業成績が優良であることを自己アピールできる者
(2) 中総体・新人大会において県大会以上に出場した者【調査書】
(3) 県レベル以上の強化指定選手に指定された者【調査書】
(4) 文化活動において県レベル以上の表彰を受けた者【調査書】
(5) 校外活動の大会及びコンクールにおいて,予選を経て東北大会以上に出場した者【添付書類又は調査書】
◆1と2(2)~(5)は「資格確認の対象とする条件」である
◆2(4)の文化活動とは,文部科学省,県,県教育委員会のいずれかが,主催,共催,後援のいずれかである大会等への参加,出展,出品を指す
◆2(5)の校外活動とは個人での活動を指し,部活動での取組は該当しない

宮城工業高校の2018年度前期試験志願理由書を見る

5)ホームページ訪問記

宮城工業高校のホームページ訪問記はこちら

2018進学プラザグループ 合格速報!!