【小学生~高校生】新年度入塾受付中!≫
最新版!高校別入試データ

古川工業高校[宮城・県立]の入試データ|志願数・合格数・倍率・選抜方法

follow us in feedlyRSS
〈公立高校〉宮城県の高校別入試データ

古川工業高校[宮城・県立]

1)仙台進学プラザ志望校判定テストによる合格基準偏差値

合格可能性60%の偏差値・合格目標得点
学 科 偏差値 得 点
土木情報科 45 284
建築科 47 300
電気電子科 46 292
機械科 46 292
化学技術科 45 284

合格目標得点は、公立後期選抜入試における過去3年間の平均点(291点)を基準として定めた目標点数です。

2)2018年度入試の募集定員と過去3年間の入試データ

古川工業高等学校・土木情報科
 
 
年度
 
 
2018
2017
2016
2015
2014
 
 
募集
定員
 
志願者予備調査前期選抜後期選抜 
二次
募集
人数
 
第1回第2回
志願
者数
志願
倍率
前期
志望
志願
者数
志願
倍率
募集
人数
出願
者数
受検
者数
合格
者数
合格
倍率
募集
人数
出願
者数
受検
者数
合格
者数
合格
倍率
40571.4330370.93161818161.1324
40771.9335561.40162222161.38242929241.210
40671.6835581.45162424161.50243737241.54
40862.1536531.33161616161.00243939241.63
40641.6029581.45121717121.42285252281.86
古川工業高等学校・建築科
 
 
年度
 
 
2018
2017
2016
2015
2014
 
 
募集
定員
 
志願者予備調査前期選抜後期選抜 
二次
募集
人数
 
第1回第2回
志願
者数
志願
倍率
前期
志望
志願
者数
志願
倍率
募集
人数
出願
者数
受検
者数
合格
者数
合格
倍率
募集
人数
出願
者数
受検
者数
合格
者数
合格
倍率
40461.1527370.93162323161.4424
40701.7538491.23162020161.25243131241.290
40601.5035471.18162525161.56242828241.17
40401.0019461.15161414141.00263030261.15
40481.2025491.23122323121.92283333281.18
古川工業高等学校・電気電子科
 
 
年度
 
 
2018
2017
2016
2015
2014
 
 
募集
定員
 
志願者予備調査前期選抜後期選抜 
二次
募集
人数
 
第1回第2回
志願
者数
志願
倍率
前期
志望
志願
者数
志願
倍率
募集
人数
出願
者数
受検
者数
合格
者数
合格
倍率
募集
人数
出願
者数
受検
者数
合格
者数
合格
倍率
40491.2323390.98162020161.2524
40571.4327551.38162525161.56243535241.460
40280.7015280.70169991.00312524280.863
40471.1823370.93161919161.19242323240.96
40431.0820411.03121818121.50282727280.96
古川工業高等学校・機械科
 
 
年度
 
 
2018
2017
2016
2015
2014
 
 
募集
定員
 
志願者予備調査前期選抜後期選抜 
二次
募集
人数
 
第1回第2回
志願
者数
志願
倍率
前期
志望
志願
者数
志願
倍率
募集
人数
出願
者数
受検
者数
合格
者数
合格
倍率
募集
人数
出願
者数
受検
者数
合格
者数
合格
倍率
801041.3056861.08323939321.2248
801101.3853951.19323838321.19486665481.350
80991.2440941.18323737321.16485252481.08
801081.35481081.35324040321.25486564481.33
801061.3338780.98241919191.00615454610.89
古川工業高等学校・化学技術科
 
 
年度
 
 
2018
2017
2016
2015
2014
 
 
募集
定員
 
志願者予備調査前期選抜後期選抜 
二次
募集
人数
 
第1回第2回
志願
者数
志願
倍率
前期
志望
志願
者数
志願
倍率
募集
人数
出願
者数
受検
者数
合格
者数
合格
倍率
募集
人数
出願
者数
受検
者数
合格
者数
合格
倍率
40431.0819501.25161918161.1324
40581.4535441.10162323161.44242929241.210
40611.5327501.25161515141.07264545261.73
40671.6829461.15161414131.08273434271.26
40541.3521571.43121010101.00304444301.47

3)2018年度選抜方法(前期選抜・後期選抜)

学科募集
定員
前期選抜後期選抜
募集
割合
募集
人数
配点第一
段階
割合
募集
予定
人数
選抜資料調

:


第一
段階
割合
第2志望
にできる
学科
調査
書点
学力
検査
学校独自検査合計傾斜
配点
面接・実技
作文面接実技小計面接実技
土木情報4040%16225150集757545070%24:80%他学科
建築4040%16225150集757545070%24:80%他学科
電気電子4040%16225150集757545070%24:80%他学科
機械8040%32225150集757545070%48:80%他学科
化学技術4040%16225150集757545070%24:80%他学科

学校独自検査の記号は、作:作文、論:小論文、個:個人面接、集:集団面接を表します。

4)2018年度前期選抜に出願できる条件

●土木情報科
土木に関する分野に強い興味・関心があり,本校への入学を強く希望しており,本校入学後は専門知識や技術・技能を習得し,専門分野を活かした就職や工業系大学等への進学を目指すことを自己アピールでき,次にあげる1又は2の条件を満たす者
1 中学校1~3年生の全教科の評定平均値が3.8以上の者【調査書】
2 体育的・文化的活動において,次の(1)~(3)のうちの1つ以上の条件を満たし,高校入学後も本校設置の部で活動する意志がある者
(1) 体育的活動で,中体連が主催又は共催,もしくは各協会・連盟主催の大会において,県大会ベスト8以上の実績がある者【添付書類・調査書】
(2) 体育的活動で,県レベル以上の強化指定選手の経験がある者【添付書類・調査書】
(3) 文化的活動で,各省庁・県・県市町村教育委員会が主催,共催,後援する県大会レベルのコンクールやコンテストにおいて,最上位又は上位大会へつながる表彰を受けた者【添付書類・調査書】
◆1,2は「資格確認の対象とする条件」である

●建築科
建築に関する分野に強い興味・関心があり,本校への入学を強く希望しており,本校入学後は専門知識や技術・技能を習得し,専門分野を活かした就職や工業系大学等への進学を目指すことを自己アピールでき,次にあげる1又は2の条件を満たす者
1 中学校1~3年生の全教科の評定平均値が3.8以上の者【調査書】
2 体育的・文化的活動において,次の(1)~(3)のうちの1つ以上の条件を満たし,高校入学後も本校設置の部で活動する意志がある者
(1) 体育的活動で,中体連が主催又は共催,もしくは各協会・連盟主催の大会において,県大会ベスト8以上の実績がある者【添付書類・調査書】
(2) 体育的活動で,県レベル以上の強化指定選手の経験がある者【添付書類・調査書】
(3) 文化的活動で,各省庁・県・県市町村教育委員会が主催,共催,後援する県大会レベルのコンクールやコンテストにおいて,最上位又は上位大会へつながる表彰を受けた者【添付書類・調査書】
◆1,2は「資格確認の対象とする条件」である

●電気電子科
電気・電子・通信・情報に関する分野に強い興味・関心があり,本校への入学を強く希望しており,本校入学後は専門知識や技術・技能を習得し,専門分野を活かした就職や工業系大学等への進学を目指すことを自己アピールでき,次にあげる1又は2の条件を満たす者
1 中学校1~3年生の全教科の評定平均値が3.8以上の者【調査書】
2 体育的・文化的活動において,次の(1)~(3)のうちの1つ以上の条件を満たし,高校入学後も本校設置の部で活動する意志がある者
(1) 体育的活動で,中体連が主催又は共催,もしくは各協会・連盟主催の大会において,県大会ベスト8以上の実績がある者【添付書類・調査書】
(2) 体育的活動で,県レベル以上の強化指定選手の経験がある者【添付書類・調査書】
(3) 文化的活動で,各省庁・県・県市町村教育委員会が主催,共催,後援する県大会レベルのコンクールやコンテストにおいて,最上位又は上位大会へつながる表彰を受けた者【添付書類・調査書】
◆1,2は「資格確認の対象とする条件」である

●機械科
機械に関する分野に強い興味・関心があり,本校への入学を強く希望しており,本校入学後は専門知識や技術・技能を習得し,専門分野を活かした就職や工業系大学等への進学を目指すことを自己アピールでき,次にあげる1又は2の条件を満たす者
1 中学校1~3年生の全教科の評定平均値が3.8以上の者【調査書】
2 体育的・文化的活動において,次の(1)~(3)のうちの1つ以上の条件を満たし,高校入学後も本校設置の部で活動する意志がある者
(1) 体育的活動で,中体連が主催又は共催,もしくは各協会・連盟主催の大会において,県大会ベスト8以上の実績がある者【添付書類・調査書】
(2) 体育的活動で,県レベル以上の強化指定選手の経験がある者【添付書類・調査書】
(3) 文化的活動で,各省庁・県・県市町村教育委員会が主催,共催,後援する県大会レベルのコンクールやコンテストにおいて,最上位又は上位大会へつながる表彰を受けた者【添付書類・調査書】
◆1,2は「資格確認の対象とする条件」である

●化学技術科
化学工業に関する分野に強い興味・関心があり,本校への入学を強く希望しており,本校入学後は専門知識や技術・技能を習得し,専門分野を活かした就職や工業系大学等への進学を目指すことを自己アピールでき,次にあげる1又は2の条件を満たす者
1 中学校1~3年生の全教科の評定平均値が3.8以上の者【調査書】
2 体育的・文化的活動において,次の(1)~(3)のうちの1つ以上の条件を満たし,高校入学後も本校設置の部で活動する意志がある者
(1) 体育的活動で,中体連が主催又は共催,もしくは各協会・連盟主催の大会において,県大会ベスト8以上の実績がある者【添付書類・調査書】
(2) 体育的活動で,県レベル以上の強化指定選手の経験がある者【添付書類・調査書】
(3) 文化的活動で,各省庁・県・県市町村教育委員会が主催,共催,後援する県大会レベルのコンクールやコンテストにおいて,最上位又は上位大会へつながる表彰を受けた者【添付書類・調査書】
◆1,2は「資格確認の対象とする条件」である

古川工業高校の2018年度前期試験志願理由書を見る

2018進学プラザグループ 合格速報!!